スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリス
スポンサー広告  

bird banding at spring creek 05/22/10
結局、今年の春、初めてのバンディングでした。

springcreek20100522 (25)

非常に珍しい、BaltimoreとBullock's OrioleのHybrid(交配種)

後は秋までお預け。
残念なことに、苦々しい友人関係のトラブルのせいで、私はこれまでの何度かのバンディングを諦めるようにお願いされ、「どうして私が我慢しないといけないのか」とやるせない気持ちでいました。「今年の春、一度もバンディングに行ってないのよ。」と言う私のために最後にやってくれたんですね。

風が吹き荒れる変な5月だけど、この日も大荒れ。風が強いと網が揺れて鳥が飛び込みません。それなのに、普段のバンディングではなかなか見ることが出来ない貴重な鳥を手にすることが出来ました。きっと、自分を押し通すことを良しとせず、自分を抑えて周りへの配慮を優先した私に、神様が恵んでくれたんですね。

小さな幸せを感じました。

さて、おつむがオサビシ山のように見えてしまうのですが、そうではなく模様です(笑)。

springcreek20100522 (19)

springcreek20100522 (14)

springcreek20100522 (11)


こちらは、可愛いYellow Warbler。日本で言うと鶯なのでしょうか?!

springcreek20100522 (7)

springcreek20100522.jpg


そして、Red-Eyed Vireo。私は日本の野鳥を知らないので、和鳥では何に当たるのかがわかりません。

springcreek20100522 (34)


はい、つかまりました、Red-Headed Woodpecker! これはきつつきですよね(笑)。
目つきが鋭い~。

springcreek20100522 (79)


怒ってます、怒ってます、つついてます~(笑)。
写真を撮る私たちのために、出血してしまった彼にありがとう。

れっどへっどうっどぺっかー


鳥にも、攻撃的な種とそうでない種があります。
こうやって、捕まえると、激しくつつく鳥と、おとなしくしている鳥があります。
もちろん、きつつきは戦闘的。

同じことが人間にも言えるんじゃないかしらとふと思ってしまいました。力づくをよしとする種と。。。思慮深く機微の分かる種であることに感謝?かしら。ちなみに、戦闘的な種と大人しい種を同じかごに入れません。戦闘的な種がつついて傷つけるんです。人間も住み分けしたほうが幸せなのかもしれないですね。
アリス
spring creek banding   0 0

thema:野鳥の写真 - genre:写真
















 

http://liraruze03.blog85.fc2.com/tb.php/46-29d9a873
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。