FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリス
スポンサー広告  

Curlew くーるー
       DSC_0201.jpg

Long-billed Curlew(クールー)はサンドヒルでのハイライトです。
Sandpiper(サンドパイパー:しぎ)の仲間ですが、ネブラスカでは西部サンドヒルでしか見られない鳥であるとともに希少な鳥でもあります。

今回は今までの旅行の中でも一番近くに寄ることができました。

特徴のある長いくちばしと、羽を広げるその姿の美しさには息を飲む思いでした。

DSC_0195.jpg

DSC_0196.jpg

サンドヒルは不思議な場所で、とても乾燥した砂地なのですが、地下に水を豊富に蓄えています。ですから、砂丘の間に広がる低地には平らな湖が静かに広がって、見渡す限りの美しいメドウがあります。しかし、地球温暖化の影響と過剰な灌漑のために地下水が少なくなり、乾燥が進んでいるそうです。

これらの希少な鳥にとっても、飛来する水場がなくなれば絶滅の危機につながります。現実に10数年前と比較するとサンドヒルでの鳥の生態が確実に変化・減少しているとの事です。彼らのためにも温暖化対策と水資源の保存に取り組んでもらいたいと願うばかりです。
アリス
Sandhill   0

thema:野鳥の写真 - genre:写真
















 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。